Powered by Ajaxy

シリーズ 第二回 アルミブリッジの選び方

アルミブリッジ_南部ショップ_選び方

トラックにバイクや農機、建機を積むときに便利なアルミブリッジ。

前回は「シリーズ 第一回 アルミブリッジとは」でアルミブリッジの素晴らしさについてお話ししました。

今回は「アルミブリッジの選び方」についてご紹介いたします。

6ステップであなたに最適なアルミブリッジで出会えます!

アルミブリッジの選び方​

「アルミブリッジが欲しくなってきたけど、どうやって選んでいいかわからない」
そんなあなたのために、アルミブリッジを選ぶときのポイントをご紹介します。

あなたの<積み下ろしをしたい物>は何ですか?

  • 農業用機
  • 建設機械
  • オートバイ

積み下ろしをしたい物の<足回り>はどうなっているでしょう?

  • 鉄クローラ
  • ゴムクローラ
  • 振動ローラ
  • タイヤ

ポイント:足回りによってハシゴ部分の形状が変わります。

機材の重量は何トンですか?

積み下ろししたい物の重量を調べましょう!

運搬車の荷台に<受け具>はありますか?

アルミブリッジに使いたい運搬車の荷台に受け金具はありますか?

アルミブリッジ_トラック_受け金具

①受け金具あり

→フック式・ツメ式

あなたの運搬車、右図「A寸法」は何ミリですか?

・アルミブリッジ標準型、アルミブリッジ歩行型、PXブリッジはA寸法=40~50ミリ

・パワーブリッジはA寸法=60、100、130ミリから選べます

※ブリッジが荷台より高くなると積載車量が荷台に乗り移る時に「テコの原理」でブリッジが跳ね上がり危険ですのでご注意ください!

②受け具なし

→フラットフック・ベロ式

※ブリッジのズレおよび落下防止のため、荷台後部にベロの穴に合わせて18パイの穴をあけ、付属のピンを差し込んで使用ください。

アングルフック<長さ>は方程式で決まる!!

ブリッジの長さを決めるときは、方程式があります。

荷台床高×2.8~3.3程度=アルミブリッジの長さ

例えば荷台床高0.9mならば

0.9m×3.3=3mの長さのアルミブリッジ

※ベロ式フックの場合は+15cm必要になります

※アルミブリッジ・パワーブリッジは荷台床高×2.8~4.2倍でお選びいただけます

最適な“幅”をお選び下さい

お手持ちの建機・農機のクローラおよびタイヤ幅が各表の有効幅マイナス50ミリ以下であることを確認して、型式を選んでください。

※パワーブリッジ・ローラーブリッジは有効幅の設定はありません

アルミブリッジ_レンタル_有効幅

見積だけでも、大歓迎!!

とっても便利なアルミブリッジ、あなたも 欲しくなってきましたか?
もちろん、見積だけでも大歓迎です。
そのあとのしつこい営業は一切いたしません!
 

見積り・お問合せは、以下のフォーム&お電話で承っております。
各項目にご入力いただき、最後に「送信する」ボタンを押してください。

ご返答は営業日のみとなります。ご了承下さい。

南部興産株式会社

電話番号 : 048-266-6122
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FAX番号 : 048-266-6124
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
E-mail :staff@e-nambu.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

住所:〒333-0866 埼玉県川口市芝4488

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
営業時間 :7:00~19:00
※日・祝日は休業日

メニューを閉じる