新型コロナ対策に高濃度オゾン

新型コロナ対策に高濃度オゾン~ハマネツ リフロス~

高濃度オゾン送風で新型コロナ対策

新型コロナウイルスの不活性化にオゾンが効果があると認められています。

日常のオゾン濃度

オゾンは日常の環境にも存在し、大気を除菌・脱臭しています。

市街地の濃度は0.03ppm以下程度、日差しの強い海岸で0.05ppm前後、森林では0.08ppmくらい存在しています。

人体に影響がないとされるオゾン濃度は0.1ppm。
森林では人体に影響がない範囲で、大気を除菌消臭していることになります。

オゾン除菌脱臭ウイルス不活化ハマネツリフロスHOG-03085-L1オフィスウイルス対策除菌脱臭
オゾン除菌脱臭ウイルス不活化ハマネツリフロスHOG-03085-L1ホテル客室ウイルス対策除菌脱臭

オゾンで新型コロナウイルス対策

CT値60で、1/10~1/100まで不活化
CT値330で、1/1,000~1/10,000まで不活化

CT値が高い方が、新型コロナウイルスの不活性化に効果が高くなります。

オゾン除菌脱臭ウイルス不活化ハマネツリフロスHOG-03085-L1車内ウイルス対策除菌脱臭

CT値とは

濃度と時間の値(Concentration-Time Value)の略で、オゾン濃度(ppm) x 時間(分)で計算します。

CT値 = ppm x 分

例えれば、濃い煙のバルサンを短い時間か、薄いバルサンを長時間かです(間違ってたらごめんなさい)。

例えば……
1ppm x 60分
60ppm x 1分

1×60、60×1、どちらもCT値は60です。

※ppmとは
0.000 001、100万分の1の略(parts per million)
※ちなみに100分の1はpph(parts per hundred)、一般的にパーセントと言われてます。

室内除菌脱臭装置レンタル

南部興産がレンタルする室内除菌脱臭装置はハマネツ製リフロス。
持ち運びしやすいサイズと軽さで、日常の場所や室内をオゾン除菌できます。

高濃度オゾンで新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルスが不活化するオゾン濃度にするために、オゾン発生器が必要になります。

室内除菌脱臭装置レンタル

ハマネツリフロスレンタル

南部興産がレンタルする室内除菌脱臭装置はハマネツ製リフロス。
持ち運びしやすいサイズと軽さで、日常の場所や室内をオゾン除菌できます。